目に付いたNewsのかき集め。たまに毒吐きます。


by toygarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

食糧自給率がいかに低いか

食料のほとんどを輸入に頼り、国内の農家が減っていく中、「もし農産物の輸入が途絶えた場合を想定した献立例」を農水省が作成した。

芋、芋、芋・・・こんなに芋ばっか食べさせられたら胸焼け起こしそう。日本の食糧自給率がいかに低いか思い知らされる。

輸入の自由化などで、どんどん国内農家が圧迫されていってるけれど、気候の関係で向いていないならともかく、高くても出来るだけ国内産の物を食べたい。
 夕食はご飯1杯、焼き芋1本、焼き魚1切れ−。農水省は仮に農産物輸入がストップした場合として、かつての食料不足の時代を思い起こさせる、こんな献立例を作成した。朝、昼も芋中心で、みそ汁は2日に1杯、肉は9日に1食だ。
 農水省が新農政の基本計画で盛り込んだ食料自給率の目標45%(カロリーベース、現行40%)を達成しても、今の食生活のレベルを大幅に落とさざるを得ないとしている。輸入が完全に途絶えるという極端なケースを想定、食料自給率の向上の必要性を訴えた格好だ。
 ちなみに朝食のメニュー例としては、ご飯1杯、粉吹き芋1皿、ぬか漬け1皿。昼食は焼き芋2本、ふかし芋1個、リンゴ4分の1。

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 夕食はご飯、芋と魚1切れ 農水省が輸入停止時の献立

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

ランキング、今何位?
人気blogランキング
BS Blog Ranking

[PR]
by toygarden | 2005-03-22 13:54 | 国内[政治]