目に付いたNewsのかき集め。たまに毒吐きます。


by toygarden
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:今日は何の日?( 15 )

1945年の今日、ベルゲン・ベルゼンの収容所で、「アンネの日記」のユダヤ人少女、アンネ・フランクが亡くなりました。

オランダのアムステルダムで両親・姉・父の同僚のペルス一家と歯科医プフェファー氏らと共に2年に及ぶ隠れ家の生活を送り、やがてドイツ・アムステルダム駐留軍保安警察に密告・逮捕され、ヴェステルボルクのユダヤ人通過収容所に送られました。そこで1ヶ月過ごした後、全員アウシュビッツの強制収容所に送られ、その後バラバラに引き離されました。

アンネは姉マルゴーと一緒にベルゲン・ベルゼン収容所に送られ、そこは絶滅収容所ではなかったものの、居住環境は劣悪でチフスなどの疫病が蔓延し、姉妹は収容所生活で体力が衰え、チフスにかかり亡くなりました。

終戦後、解放された父オットー・フランク氏により、アンネの日記はタイプし直され、関係者の間にごくわずかな冊数が配られましたが、それが評判を呼び、まずオランダ版が出版されてほどなく世界各国の言語に訳され長く人々に読まれています。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

ランキングにご協力を!
人気blogランキング
BS Blog Ranking

[PR]
by toygarden | 2005-03-12 11:36 | 今日は何の日?
フランス人神父ダヴィトが中国奥地の民家で白と黒の熊の毛皮を見せられ、世界中にパンダが知られるきっかけになった日です。

パンダにはおなじみ黒と白のジャイアントパンダとアライグマのようなレッサ・パンダがいます。この時発見されたのはジャンアント・パンダの方。レッサ・パンダの方はその以前から広く知られていました。ジャンアント・パンダが発見されるまではレッサ・パンダの方を単純にパンダと呼んでいました。
どちらも、はじめはパンダと呼んでいましたが、次第に紛らわしくなり、白と黒の大きい方をジャイアントパンダ、アライグマのような小さい方をレッサ・パンダと呼ぶようになったのです。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

ランキングにご協力を!
人気blogランキング
BS Blog Ranking

[PR]
by toygarden | 2005-03-11 22:17 | 今日は何の日?
今日は、「少年よ、大志を抱け(Boys Be Ambitious)」で知られる、クラーク博士の命日です。
クラーク博士は札幌農学校(現北海道大学)の初代教頭を務め、日本を去る際に「少年よ・・・」の言葉を残したと言われていますが、実際は、「Boys Be Ambitious like this old man」と言ったらしいです。訳は「自分のような老人でさえも希望を持っているのだから、あなたたち若い人も希望を持ち続けなさい」という意味らしい。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

ランキングにご協力を!
人気blogランキング
BS Blog Ranking

[PR]
by toygarden | 2005-03-09 15:41 | 今日は何の日?
今日は、ダイナマイトの発明者、アルフレッド・ノーベルの命日です。
遺言により毎年この日にストックホルムでノーベル賞授賞式が行われます。
ノーベル賞は、医学・生理学賞、化学賞、物理学賞、文学賞、平和賞、経済学賞の6部門があります。

これまでの日本人受賞者は
湯川秀樹(1949年物理)、朝永振一郎(1965年物理)、
川端康成(1973年文学)、江崎玲於奈(1973年物理)、
佐藤栄作(1974年平和)、福井謙一(1981年化学)、
利根川進(1987年医学・生理学)、大江健三郎(1994年文学)、
白川英樹(2000年化学)、野依良治(2001年化学)、
田中耕一(2002年化学)、小柴昌俊(2002年物理学)
の12名がいます。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

ランキングにご協力!
人気blogランキング

[PR]
by toygarden | 2004-12-10 16:39 | 今日は何の日?

1333年:鎌倉幕府滅亡

1333年5月22日、鎌倉幕府が滅亡しました。141年の歴史です。

鎌倉幕府は源頼朝が建てたあと、頼朝の血は早々に絶えてしまい、4代将軍以降は名目上の将軍を立て、実際の権限は執権の北条氏が握るという、二重体制で続いていました。

2度に渡る元寇で、2度とも台風の時期で船で攻めてきた元軍に何とか買ったものの、幕府の財政は極端に悪化してしまいました。その当時、天皇家も後嵯峨天皇の後、南朝と北朝の二つに分裂し、双方から1代おきに天皇を立てるという変則的な体制でした。

後醍醐天皇は、天皇家も変則的、幕府も二重構造といった体制を変革して、天皇親政の世の中を実現しようと考え、クーデター計画を立てますが、これがあっけなく事前に露見してしまい、天皇の下で計画を企てた、日野資朝・俊基が逮捕され、土岐頼兼らが討ち取られました。天皇は「自分は知らない」としらを切り通して責任追及を逃れました。

尚も懲りずに後醍醐天皇は翌年赦免された日野俊基を中心に再度計画を企てましたが、天皇に謀反の計画有りと幕府に密告が入り、幕府は兵を向け俊基らを逮捕しました。

追求を逃れることが出来なくなった後醍醐天皇は、三種の神器を持って奈良へ逃れますが、天皇を支援する楠木正成が兵を起こすものの、後伏見上皇の皇太子が即位し光厳天皇となり、上皇となった後醍醐天皇の側は持ちこたえることが出来ずに、三種の神器を光厳天皇に譲り、隠岐に流罪になりました。

上皇側は尚も引き下がらず、再度楠木正成が挙兵すると、隠岐を脱出、幕府は足利尊氏を討伐に向かわせました。事前に尊氏が寝返るかもしれないとの情報があったため、子の千寿丸を人質にしますが、家族より時代の流れを選んだ尊氏は後醍醐上皇の側に寝返り、光厳天皇を京都から追い出します。

関東でも新田義貞が挙兵し、自力で幕府から脱出した千寿丸とともに幕府軍と抗戦、5月21日、稲村ヶ崎から上陸し、市内で激しい戦いを繰り広げますが、かなわないと見た執権の北条高時は葛西ヶ谷まで逃れ、東勝寺で一族280名とともに自害して果てました。
[PR]
by toygarden | 2004-05-22 12:14 | 今日は何の日?

1575年:長篠の戦い

1575年5月21日、徳川家康・織田信長の連合軍が武田勝頼の軍を敗った戦いで、戦国時代において、火縄銃が使われた新しい戦法の戦いということで有名です。
[PR]
by toygarden | 2004-05-21 12:02 | 今日は何の日?

1636年:第4次鎖国令

1636年5月19日、江戸幕府が日本人の海外渡航を厳禁し、ポルトガル人とその家族を海外追放にしました。

キリスト教の禁止と、貿易統制が目的で始まった鎖国ですが、イギリス、スペイン等との通交を打ち切り、長崎の出島でキリスト教の布教が目的ではないオランダと中国のみ貿易を認めました。

前に、トリビアの泉でやっていた仏教の修行をしに、仏教の寺院と間違えてアンコールワットに行って落書きを残した日本の武士が慌てて帰国して名前を変えて隠れた頃です。
[PR]
by toygarden | 2004-05-19 11:38 | 今日は何の日?

1972年:沖縄本土復帰

1972年5月15日は、沖縄がアメリカから返還され本土復帰した日です。

アメリカの管理下にあった頃、ベトナム・朝鮮の二つの戦争で前線基地として使用されました。
ここ近年は米軍人が一般人に暴行したり、空から物資をおろす訓練中の事故で一般人が上から降ってきた荷物で亡くなったりして、しかも、治外法権だとか言って引き渡ししようとしないものだから反発が強まっているようです。(問題起こした軍人は結局引き渡しされたんでしたっけ?)
軍縮が唱えられていますが、進んでいるんでしょうか?
地図で見ると米粒みたいな大きさですが、実際には結構広い。
でも、他の都道府県と比べると狭いのに米軍基地の数は一番多い。
嘉手納基地の近くを通りましたが、基地周辺の人、難聴になりそう・・・。

沖縄は第2次大戦中、唯一国内での地上戦があった場所です。
ひめゆりの塔や、防空壕として使われた洞窟などがあります。

実際に、高校の修学旅行で行って来ました。
そのときのバスガイドさんに、返還前の夏の甲子園に行った高校は、甲子園の土を持って帰ろうとしたけれど、検疫でダメだといわれたというエピソードを教えてくれました。

物珍しさに食べた紅イモのソフトクリームが旨かった。
ハブとマングースの戦いで、会場までの通路横の箱の中にハブがうじゃうじゃいました。
[PR]
by toygarden | 2004-05-15 11:51 | 今日は何の日?
1857年5月10日、インドでセポイの反乱が起きました。

イギリスの東インド会社によるインド支配に対する反感はインド人の各層に広まり、1857年に東インド会社の傭兵シパーヒー(セポイ)が反乱を起こしました。

世界史の教科書には、傭兵たちの反乱の原因は、弾薬包に豚と牛の脂が塗られていたためだと書かれています。インドの宗教はヒンドゥー教とイスラム教です。
ヒンドゥー教は牛を神聖な動物として崇め、イスラム教は豚を汚れた動物として位置づけています。なので、ヒンドゥー教徒は牛を、イスラム教徒は豚を一切食べません。
軍の新しい銃の採用で、弾薬包に牛脂と豚脂が塗られ、噛み切って弾を入れるので、宗教的タブーを犯させることになるのです。

この反乱にはイギリスの支配に不満を持つ広範な階層の人々が加わり北インド全体に及ぶ大反乱となりました。
デリーを占領した反乱軍は有名無実となっていたムガル皇帝の統治復活を宣言しましたが、反乱軍には統一した組織が無く翌年には武力で勝る東インド会社軍に鎮圧されて、皇帝は廃位され、帝国は滅びました。

イギリス政府は東インド会社を解散し、直接支配に乗り出し、1877年にはインド帝国の成立を宣言してヴィクトリア女王がインド皇帝をかねました。
[PR]
by toygarden | 2004-05-10 11:43 | 今日は何の日?
1942年5月4日から5月8日にかけて、珊瑚海(北はニューギニア、南西はオーストラリア、東はソロモン諸島)で歴史上初めての空母対空母の戦闘がありました。

両軍の空母は175マイル離れていたため、お互いは全く見えませんでしたが、この戦闘で旧日本軍が勝利すればソロモン諸島やニューギニアを占領して北部オーストラリアを孤立させることが出来、アメリカ軍が勝利すれば真珠湾攻撃から6ヶ月もたたないうちに旧日本軍の勢力拡大を抑えられるチャンスでした。

アメリカ軍の海軍提督は旧日本海軍の暗号を解読してこの進行を迎え撃つために空母レキシントンとヨークタウンを派遣しました。

5月4日、ヨークタウンを飛び立ったワイルドキャット戦闘機が、ツラギにいた旧日本軍の艦船を攻撃し、5月7日にアメリカ空母の戦闘機が旧日本軍の軽空母の祥鳳を沈めました。8日には、両軍が互いに相手の軍を発見し、旧日本軍の2隻の空母翔鶴と瑞鶴は121機を、レキシントンとヨークタウンは122機を送り出し、その後の戦闘でヨークタウンと翔鶴は損傷、レキシントンは炎上して放棄されました。

結果は、戦術的に見れば旧日本軍の勝利でしたが、この戦いで瑞鶴の飛行隊と翔鶴は大きな痛手を受けました。
[PR]
by toygarden | 2004-05-07 16:10 | 今日は何の日?